Blog One Column

現在地

エラーメッセージ

  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).
  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).
  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).
  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).
  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).
  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).
  • Notice: Undefined variable: blog_categories include() (/var/www/html/insight/sites/all/themes/richer/templates/node/node--article--large.tpl.php ファイル 114行).

22

7月

Would you like to learn simple and easy to understand method?

Notice A demonstration and conference training session will be conducted on May 27th in Osaka. Learning techniques from creating scripts to techniques of logical writing. Is the script ready from the point of view of customer? And is it simple, easily understandable and logical? We will learn to express completely simple and easily understandable writing by adding extremely basic and easily understandable Logical Thinking. We can apply it in various scenes like mail correspondence, maintaining log etc. Do not worry even if you aren't good at it, please come and visit us. Further, we've written an article related to a FAQ [It's a without script type, right?]. Interested people, please have a look at it.

22

7月

シンプルで分かりやすい表現方法を学びませんか?

お知らせ お知らせです。 5月27日(水)デモ&コンファレンス大阪の実践研修講座を担当します。 スクリプト作成講座~ロジカルライティング技術の手法を学ぶ 顧客目線から考えたスクリプトの作成をしていますか?またそれはシンプルで分かりやすく、ロジカルになっていますか? ごくごく基本的で分かりやすいロジカルシンキングを一部取り入れ、徹底的に”シンプルで分かりやすい”ライティング表現を学んで頂きます。メール対応、ログの作成など、さまざまなシーンで応用することが出来ます。苦手な方も心配ありません、どうぞいらしてください。 また、良く頂く質問「脱スクリプト派ですよね?」という問いに対しては以前記事を書きましたので、ご興味のある方はご一読ください

11

5月

モニタリングについての提言(CES)

月刊コンピューターテレフォニー5月号の特集 プロが教える「モニタリングの“新視点”」 コールセンタージャパン・ドットコムは、CRM/コールセンター構築・運営のための専門サイトです | 2015年5月号 <特集> 5人の識者に入れて頂き、CES(Customer Effort Score)視点でのモニタリングについて見解を述べました。CESの指標化については未だ研究中ですが、”顧客目線での電話応対の良しあし”にとにかくこだわって設計中です。 興味のある方がいらしたらぜひ連絡ください。 また、連載「SV/トレーナー向けフィードバック講座「伝える力」体得のススメ」も続けております。こちらも併せてぜひお読みください。 コールセンタージャパン・ドットコムは、CRM/コールセンター構築・運営のための専門サイトです | 2015年5月号 <連載/実践>

11

5月

Proposal related to Monitoring

Monthly publication special report about computer telephony [“New point of views” about Monitoring] conveyed by professionals callcenterjapan.com is a website which has specialities related to CRM/Construction and management of call centers | May 2015 <special edition> Understanding related to Monitoring of CES (Customer Effort Score) was described by adding 5 intelligent persons. Indications related to CES are still under research but there are discussions going on about “Pros and Cons of Telecommunication from point of view of customers”. If anyone is interested, please contact. Furthermore, a serial story regarding [Course of feedback towards Supervisor/Trainer [Conveyable strengths] continuing knacks] is in progress. Please go through the serial stories including this one too. callcenterjapan.com is a website which has specialities related to CRM/Construction and management of call centers | May 2015 <serial story/implementation>  

11

5月

話をまとめられない:実体験から考える

久しぶりの更新になりました。 さて、私は昨年アメリカに久しぶりに行かせていただく機会があったのですが、その時に海外コンタクトセンター情報を取り入れる必要性と、日本のコン タクトセンターの良さを発信する必要性の2つを強く感じました。そしてそれをするための英語力が激しく低下(もともとそれほど得意ではないのです)してい ることに気づき、昨年夏から英語の勉強を再開しました。 実は年頭まではゆるやかに実施していたのですが、この春から勉強時間を約4倍(!)に増やし、毎日学習時間を取るようにしています。結構大変なものですね、毎日頭が痛いです(笑)。 さて、今日の主題「話をまとめられない」ですが、少し英語で会話する力も付いてきたところでふと気づきました。英語の先生からの質問で、「ところ で、○○についてはどう思う?」などのオープンクエスチョンを投げかけられると私の説明はやたらに長いのです。私はもともと長く話すタイプではなく、結論 だけをぽろりと話す傾向なので、意識しないとかなりつまらない話を展開するという始末になっていることが多々あります。ところが英語だと真逆です。 よく、フィードバックにおいては「結論から話しましょう」というアドバイスをしていますし、「ロジカルに」ということもお伝えしている私ですが、英語になるとこと実践できていません。なぜでしょうか。 答えは明快で、言語能力が、自分の思考に追いついていないからです。 アイディア、結論は良いのですが、まずそれを説明できる言語能力がない。そのため、なんとか自分が説明できる言葉やセンテンスで説明していき、最後 に、あ、結論めいたことを言えそう!という感じでまとめてそれが結論になっていく。話し終わってから、さっき長々説明してたプロセスはまったく無駄だった わ…と思うことしばしば。 日本語と同じとは限りませんが「できない」体験で苦しむ毎日、ここから新たなヒントが生まれてきそうです。また面白い発見があったら、報告します。

11

5月

Can’t summarize the words : Think through real experiences

It’s an update after a long time. So, last year after a long time I got an opportunity to go to America but at that time I strongly felt the necessity to gain the information about contact centers in foreign countries and necessity to dispatch good points of the call centers in Japan. And because I realized about extremely low English skills (not very high from the beginning) to do it, I started studying English from summer of last year. Actually I was doing it a bit slowly till the beginning of the year but trying to get daily study time from this Spring by increasing study hours by approximately 4 times(!).  It is Quite difficult as I’m having a daily headache (haha!). Well, today’s topic is [Can’t summarize the words] but, suddenly I realized something because of my strength of having a small conversation in English. If an open question like [What do you think about ‘some topic’?] being asked by my English teacher, my explanation about it would be quite long. Originally I’m not very talkative as I only talk about conclusion but when I am unaware about it then it turns into a boring speech many times. However, in case of English, it’s completely opposite. Regarding good feedbacks, I advice like [Let’s talk from conclusions] also convey the things should be done [logically] but when it becomes English, practically I can’t do it. I wonder why is it so? The answer is clear, it’s because language capabilities are not catching up with one’s thoughts. The idea, conclusion is good but there is no language capability to explain. Hence, we need to take it to the conclusion by using the words, sentences and get the feeling like ‘It seems to be an enigmatic conclusion!’ After finishing the talk, I often feel that it was a very pointless process which I described a little while ago. Worrying because of personal experiences about [Can’t do] are not just limited to Japan but it seems it will help to grow new hints. I’ll post again if I discover anything interesting.

10

5月

Custom blog post audio local file

「Amazonカスタマーサービス部門の取り組み」セミナーが3月12日、14日に実施されます。 私はセミナー後半のパネルディスカッションのファシリテーターを担当します。どのようなお話を伺うことができるのか、今からとても楽しみにしています。 詳細は以下URLをご覧ください。 Amazonセミナー「Amazonカスタマーサポート部門の取り組み」

ページ